ADA90レイアウト

前回、ボルビティスの白化対策として
テトラ イニシャルスティックを投入して10日経ちました。

新芽の促進には一役買ったと思いますが
白化したものが元に戻るわけもなく・・。当たり前か。

副産物として

ロタラとジャイアント南米ウィローモスがすごいです。モサモサです。

ジャイアント南米ウィローモス

ジャイアント南米ウィローモスは、普通のモスに飲み込まれていて消えて無くなったと思っていた矢先のモサモサです。

イニシャルスティックの効果だと思い込んでみます。

ロタラ ウィローモス テトラ


ロタラ ロトンディフォリアは最近節が伸びきっていて育っている感じがなかったので
差戻すかなぁっと思ってたとこでしたが、赤の色づきも良くなりましたので
しばらく手を入れずにジャングルを楽しみます。

テトラ イニシャルスティック投入方法

本来の使用方法だと、ソイルの中に埋め込むものらしいのですが
今回、風邪気味で水に手を入れたくなかったので
適当に10個くらい投げ込みました。
直接水に溶けて、速攻で効きましたかね。

今回は、目的を果たせたとは言えない結果でしたが
栄養素の重要性を再認識した次第です。

※あくまで個人の感覚ですので全ての水槽に効くとは思えません。


スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です