【水草水槽】いろんな意味で崩壊の危機!どうなる我が家のネイチャーアクアリウム

アベニーパファー

やばいです。忙しすぎて水槽にまで手が回らず、未だかつてないほど荒れ放題です。
色々な意味で存続の危機を迎えています。

汚泥と油膜と色々なコケ

リビングのメイン水槽はレイアウトし直してから2年半が経過しています。
その間、外部フィルターの掃除は一度のみ、底床は最初の頃こそプロホースでガシガシやってましたが、最近は水換え頻度がかなり落ちていて汚泥が溜まり放題です。
汚泥 ヒゲコケ
わかりづらいですが、右端のグレーの「まっくろくろすけ」みたいなのは、綺麗に大きく育った髭コケです。
流木 ヒゲごけ
流木もモッサモサしてます。
アヌビアスナナ ヒゲコケ
アヌビアス・ナナも残念な感じですが
その下には本物の「まっくろくろすけ」がいます。
我ながら感心します。見事です。
水槽油膜
そして、虹の様なこの油膜です。
どれもこれも最近になって急に出てきたわけではなく、忙しさにかまけて水槽の見える部分にしか手をかけなくなった頃から兆候は薄々感じていたんです。
見て見ぬ振りってやつです。

 

テレビが壊れたのをきっかけに水槽リセット

先日、テレビが壊れたのですが、それを機に部屋の模様替えをしようという話が家族間で持ち上がりました。

家を購入してから10年弱、ちょこちょこ小規模な模様替えはしているのですが、我が家の水槽は90サイズなのでなかなか動かすのが億劫で、基本コイツを中心に考えざるを得ません。

テレビも然り。配線が億劫でこいつも動いたことがありません。
そんな時に、小3の次男が突然言い出したんです。
次男
テレビ取り替えるなら模様替えしようよ!そうなると水槽は邪魔だねー!!
「何を言い出すんだ!コイツは!!」っと思いましたよ。
部屋の模様替えは俺も賛成だけど、「水槽邪魔だね」ってどういう事だ!ってね。
ですが、最近は昔ほど水槽を大事にしている様に見えなかったんでしょうね・・。
ちょっと前までは寝る間を惜しんで水槽を弄っていたのですが、昨年からキャンプにハマってしまい、夜な夜な弄る対象がキャンプ道具に変わってしまったのです。
水槽の見た目も綺麗とは言えない状況なので、何を言われても反論出来ません。
ただ今はまだ水槽をたたむのは嫌なので、とりあえずパッと見だけでも綺麗に見える様に頑張ろうと決めました。

今月の定期メンテナンス実行です

そういうわけで、今月はやらないつもりでいたメンテナンス実行です。
ADA 90水槽 メンテナンス
あまり汚く見えないかもしれませんが
 
水槽の汚れ
近づくとこんな感じです・・。
邪魔だと言われても反論できるはずもありません。
アズー
ここまでひどいと手を入れたくないので、こいつを使います。
 
以前はADAのプロレイザーを使っていたのですが壊れてしまったので安いのを探してみました。
千円ちょっとでプロレイザーと遜色ない仕事をしてくれます。
カミソリで水槽の汚れを落とす

 

カミソリで水槽の汚れを落としたあと
さすがに一擦りでは完全に綺麗にはなりませんが、せいぜい三擦りもすればしつこい汚れも完璧に落ちます。

外部フィルターも綺麗にしてみました

エーハイム クラシックフィルター2217
エーハイム クラシックフィルター2217です。
メインの水槽は信頼のエーハイムです。
汚れたろ材
ろ材はそんなに汚れてはいなかったのですが、清掃後の水の勢いは全然違ってました。
これで油膜が治ってくれるといいのですが・・そんなに甘くないですよね〜

まとめ

水草水槽トリミング後
前回のメンテナンスから、そんなに経っていないのに、こんなにガラス面にコケがつくのはちょっとおかしいなと思ったら、タイマーが狂っていて15時間照明あたってました。
なんで狂ったんだか謎ですが、しばらく5時間照射でコケを抑制してみます。
そして、このパッと見綺麗な状態をしばらく維持してテレビ購入後の模様替え時に家族を納得させる完璧なレイアウトを目指しリセットしようと思います。


スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です