プチリセットから2ヶ月が過ぎ、そろそろ水換えすっかなーと思っていたところでした。

水草水槽レイアウト2年ぶりのプチリセット敢行

2017.11.20
水草水槽

突然の油膜発生

水草水槽,油膜

下が見えないくらいの油膜って…

原因は定かではありませんが、おそらく濾過不足。

排水用ガラスパイプ,リリーパイプ

排水量が著しく減ってました。

無色透明な筈のガラスパイプが真っ黒になるくらい、この辺りはほったらかしだったので重い腰を上げて一気に清掃しました。

まずは油膜退治

新聞紙やキッチンペーパーに油膜を吸い込ませます。

水草水槽キッチンペーパーで油膜取り

そーっと引き上げると

水草水槽キッチンペーパーで油膜取り

下が見えるようになりました。

水草水槽キッチンペーパーで油膜取り,

ガラス面も掃除

水草水槽メンテナンス,ガラス苔取り

いつものカミソリで削ぎ落とします。

外部フィルターの中も掃除

水草水槽外部フィルター,掃除,

おそらく油膜は、ここの詰まりが原因でしょうから念入りに洗います。

濾過バクテリア等微生物のためには、あまり綺麗にし過ぎず、また水道水を使わず水槽内の水を使っている方も多いと思いますが、おかまいなしです。我が家は水道水でガシガシ洗ってます。清掃後、水換えをしないでフィルターを回しておけば数時間で水の輝きは元通りになります。
水草水槽,ガラスパイプ,リリーパイプ,

排水量も戻って水も綺麗になりました。

水草水槽,上から覗く,

これでまた2ヶ月くらいは持ってくれるかな!?


スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です