iPhone8持ってるけど Xも買っちゃった 開封〜2ヶ月使ってみての感想

こんにちは。tow_to_tow(@tow_to_tow)です。

iPhoneXを運良く11月3日の発売日に手に入れる事が出来ました。記念的な感じで写真いっぱい撮ったんでツラツラ載っけてみます。

その後、2ヶ月使ってみての感想など述べさせていただきます。

iPhoneX 256GB シルバー

iPhoneX256GB

今回初めてシルバーにしてみました。容量は256GB。

iPhoneX外箱

予約の段階では出遅れたんですが、この色と容量は人気がないんですかね⁈まさか発売日に手に入るとは思いもしなかったです。

iPhoneX外箱

箱にはiPhoneの表記のみ。

開封

iPhoneX開封

どこにも『X』とは書いてありません。

iPhoneX開封

この瞬間はいつも胸が高鳴ります。

iPhoneX付属品

本体と付属品。

iPhoneX付属品

この辺はいつも通りですね。

iPhoneX

いつも黒系ばっかりだったので、シルバーメタリックがとても新鮮でなかなか良いです。

買って良かった。所有欲が完全に満たされました。

iPhoneX用ケースとフィルム

全面ガラスという事で、ケースとフィルムを念のため買っときました。

フィルム

iPhoneXフィルム

Amazonで購入。

iPhoneXフィルム

枠付きだと位置がずれずにスゲー貼りやすかった。なんてったって置くだけですから。

iPhoneXフィルム

とは言え、空気は入りまくりです…

自然と抜けるタイプではないので、この後一生懸命押し出しました。

ケース

iPhoneX手帳型ケース

こちらもAmazonで、安い手帳タイプを探してコレにしました。

iPhoneX手帳型ケース

iPhoneX手帳型ケース

iPhoneX手帳型ケース

ちょっと安っぽいですが、純正買うまでのつなぎです。

iPhoneX 設定

iPhoneX設定

設定はいつも通り。

iPhoneX設定

言語を選び

iPhoneX設定

国を選び

iPhoneX設定

クイックスタート。これは便利。

iPhoneX設定

キーボードと

iPhoneX設定

Wi-Fiをセットして、いよいよお楽しみのアレを設定します。

Face ID

iPhoneXFaceId設定

コレがどんなもんだか知りたくて買ったようなもんですから。

ドキドキしましたよ、年甲斐もなく。

iPhoneXFaceId設定

iPhoneXFaceId設定

ものの三十秒くらいで終わっちゃいましたけどね。

2ヶ月使ってみての感想

まず一番楽しみにしていたFace IDですが、最初の頃に比べるとドンドン精度が上がってきた気がして、コレは使えるなっと思ったのも束の間、マスクを多用するこの時期は正直面倒です。どこぞのユーチューバーも、それで8に買い替えたと言ってましたが納得です。

幸い私は8とXの2台持ちなので買い替えには至りませんが、Xだけしか持っていなければかなりイラついていた事でしょう。

以前、6plusを使っていたのですが、私の手には大き過ぎて使いづらく8 を購入した経緯があります。8の大きさはちょうど良く、かなりしっくりくるものの老眼が始まってきたアラフィフとしては視覚的に微妙な大きさです。

一方、Xはというと、plusと8の中間の大きさとはよく言われている事ですが、8がしっくりくる大きさの手を持つ私としてはちょっと大きく感じます。片手ではちょっと操作しにくいです。老眼進行中の身としても、見え方は8と大して変わりません。

じゃぁ買って失敗だったかと言えばそうでもなく、先にも書きましたが、まず見た目に美しいので所有欲が満たされます。そして8との決定的な違いは画面の綺麗さ。コレは老眼進行中の私でも分かるくらいに違いがあります。

この2つの理由だけでも、買って良かったと思わせてくれるだけの存在感があり、それにとても満足しています。

欲を言えばマスクをしていても認識してくれれば大満点なんですけどね。

最新情報をチェック!