sony Cyber-shot RX100M5A DSC-RX100M5A

SONY CyberShot RX100M5A 購入レビューを中年キャンパー目線でお伝えいたします

こんにちは。3年ぶりにカメラを購入してウキウキなtow_to_tow(@tow_to_tow)です。

実は私、無類のカメラ好きでして、20代前半だったフィルム時代のEOS1から始まり直近のNikon1V3まで購入したカメラは数知れず…
ただ最近は、利便性の高さや画質の向上といった理由からスマホでの撮影ばかりになっていました。
そんな私が、なぜ今回このカメラを購入したのか!?
同じ金額出せば、もっといいカメラ買えるのに何故コンデジなのか!?
を、中年キャンパー目線で力説したいと思います。

高級コンデジ

購入動機

上述しましたがNikon1V3がありながら、それを使わずにiPhoneでの撮影ばかりになっていた理由は、利便性と画質の向上、コレに尽きます。

「画質の向上」の意は、もちろん iPhone Nikon1V3 ではありません。むしろ iPhone <<< Nikon1V3 くらいハッキリした差はあります、当たり前ですが…「日々のスナップを撮るくらいならNikon1V3持ち出さなくてもiPhone画質でも許せるかな」という意味です

ちなみにNikon1V3ですが、標準レンズを付けるとズボンのポケットに入りません。取り外しは出来るもののファインダーも飛び出ているし…

nikon1v3

nikon1v3

Nikon1V3持ち歩くには首からぶら下げるかカバンに入れて持ち歩くか。

この時点で利便性という意味ではiPhoneの圧勝です。
それでもキャンプ行き始めの頃はNikon1V3持って行ってました。いや、最初のキャンプはD7000持ってってたな…綺麗な写真を残そうと思ったのかな!?あんまり記憶にないんだけど。

関連記事

キャンプ遍歴というほどではありませんが、2016年7月キャンプデビューから12月の年末キャンプまでを備忘録を兼ねてまとめてみようと思います。まだ4回しか行ってないんですけどね。今回は初キャンプ編です。初キャンプキャンプは[…]

撮ってきた写真を見かえすと、結局はiPhoneで撮ったものばかりでしたorz
大きいカメラ持って行っても、面倒くさがりな中年オヤジは手軽なiPhoneばかり使ってたらしい。

前置きが長くなりましたが、上記を踏まえた上で購入動機です。

  • インスタやり始めたので綺麗な写真を撮りたくなった
  • お盆休みに何ヶ所かキャンプ行けることになったので記録としての写真も綺麗に残したくなった
  • キャンプ行った時の日没後の写真を綺麗に撮りたい
  • ブログに載せる写真も綺麗にしたい
  • iPhone Xの擬似的なボケも悪くないんだけど、もうちょい自然なボケが欲しい
  • そもそもiPhone Xも本体サイズは小さくはないので、コレよりも小さくポケットに入るサイズで、センサーサイズの大きなカメラが欲しくなった
  • autoではなくmanualで撮りたくなった
  • carlzeizzレンズ
  • 無骨な見た目のカッコよさ
  • Nikon1V3に飽きた…

などなど、カメラ好きな私に言わせれば理由なんていくらでも出てくるんですが

結局のところ

  • 綺麗且つ凝った写真を手軽に撮りたくなった
  • そろそろ新しい機器が欲しくなってきた

という、大まかに2つの理由になるかなと。

そんな時に、RX100M6の記事を見て

こんなに小さいコンデジで望遠200㎜ってスゲーなぁ

と、いうところから高級コンデジに興味を持ち、RX100についていろいろ調べることになり

でもそんなに望遠要らないなぁ…開放値f2.8かぁ…ちょっと暗いなぁ…値段も高いなぁ…しばらく様子見でM5が安くなってきたらM5にすっかなぁ…

と思っていたらM5のマイナーチェンジのニュースが!!思わず飛びついてしまいました。

ここまで書いてきて、まるでソニー信者の様な書きっぷりだなぁと、ふと思ったのですが一眼レフ・ミラーレスに関してはニコン信者です。コンデジに関してはRicoh信者です。ビデオカメラはソニー一択ですが、まさかそれ以外でソニー製品を購入するとは夢にも思いませんでした。あっ、テレビもソニーでした…

スペックやデザインがツボにハマったのが最大の理由ですが、欲しい時が買い時なタイミングで新製品発売開始なのもデカかった。M5Aが出てなかったら今回の購入は無かったでしょう、たぶん。