焚火台

ファイアグリル→焚火台L→焚火台Sと変遷していった我が家の焚き火事情

焚火台

ソロキャンプ行くにあたり

我が家が本格的にキャンプを始めて3年が経ちました。

小学6年だった長男も今年は高校受験を控え、家族4人で行くキャンプもいよいよ幕を閉じようとしています。←いや、もう閉じてる⁈

それでもキャンプに行きたい父は、次男とのデュオキャンプやソロキャンプを画策して実行してきました。

関連記事

こんにちは。トート(@tow_to_tow)です。 8月の最終週の平日にふもとっぱらに、次男と2人で行ってきました。 6月に行った「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」の時も父子キャンプだったのですが、あの時はキャンプ仲間のK家[…]

ふもとっぱら 富士山
関連記事

こんにちは。ソロキャンプデビューを終えて、言いようのない喪失感にとらわれているトート(@tow_to_tow)です。 なんにもやる気が起こりません… が、忘れないうちに楽しかった思い出を書いておこうと思います。 これからソ[…]

浩庵キャンプ場 サーカスTC

当初はファミキャン用に購入したキャンプ道具を流用していたのですが、さすがに次男とのデュオでトルテュproは大き過ぎたのでサーカスTCを購入。

関連記事

こんにちは。トート(@tow_to_tow)です。 ソロキャンプへ行くため検討を重ね悩みに悩んだ末購入したテンマクデザインの『サーカスTC』 [sitecard subtitle=関連記事 url= https://small-[…]

サーカスTC

コレをきっかけにバーナーやクッカーなど着々と道具は揃ってきましたが、焚火台だけは愛着のある焚火台Lを使っていました。

ふもとっぱら 焚火台L

1人で悦に入るには雰囲気あっていいのですが、片付けや持ち運びのことを考え、ついに小さな焚火台に手を出すことに。

スノーピーク焚火台S購入

スノーピーク 焚火台S

冒頭にも書きましたが、ソロ用の焚火台は迷いました。

迷ったんですがファイアグリルのときのように、結局スノーピークを買い直すような気がしてならず焚火台Sの購入です。焚火台Lのミニチュアみたいで一目見て気に入っちゃいました。

焚火台Lと比べるとホント小さいです。なので、キャンプ場で購入する薪はそのまま入らないですね、きっと。

鉈とノコギリはキャンプやり始めた頃に買っていたのですが、焚火台Sを使うには薪割りが絶対必要になるとすると斧が欲しくなります。また楽しみが増えちゃいました。

関連記事

快適ソロキャンプを目指し着々と道具が揃ってきたトート(@tow_to_tow)です。こんにちは。 昨年からテントやバーナー、クッカーなどチマチマと揃え、特に何の不満もなくソロキャンプを楽しめるようになってきました。 そんな中、買[…]

焚火台S

まとめ

長くなってわけわかんなくなってきたので言いたかったことを要約すると

キャンプやり始めは「初心者にオススメ的な評判高いファイアグリルでいいや」と思っていたけど、数回キャンプを経験し『長く使うならスノーピークの焚火台』という触れこみに納得してしまいスノーピーク焚火台Lを追加購入。

さらに回数こなすと、いろいろなことに手を抜き始め、重さや片付けが面倒になりファイアグリルへと原点回帰する。

家族がキャンプについてこなくなるとファイアグリルでも大き過ぎると感じ、小さな焚火台を探し始め購入してしまう。

結果、カミさんにしばかれる…

ということです。

実際手にし使ってみて、その時々で活躍してくれた道具達なので全く後悔はありませんが、焚火台Sをマジマジ眺めていると

小さいとは言え

4人分のBBQだったらコレで賄えるんじゃね!?

と思えてくるんです。

焚火だってできるわけだし、だったら最初からコレ買っとけばよかったんじゃ…

当時の自分にコレを説明して納得させる自信はありませんが、回数重ねた今となってはそう思えてならないのです。

我が家のキャンプギア事情はコチラ↓

関連記事

こんにちは。しばらくキャンプに行けないので家で道具を愛でている トート(@tow_to_tow)です。こんにちは。 ミニマリスト目指してキャンプ道具も断捨離してます。(愛でてない!?) [sitecard subtitle=関連[…]

関連記事

アウトドア未経験の我が家が、右も左も分からぬまま始めたオートキャンプ。そんな我が家が最初に買ったキャンプ道具は、『テント』と『スクリーンタープ』でした。 当初から洒落っ気なんぞまるっきり無視したキャンプスタイルは今も全く変わってません[…]

スノーピーク タープ
焚火台
最新情報をチェック!