メスティンTR-210

メスティンの面倒なバリ取りとシーズニングを楽しんでみた

こんにちは。tow_to_towです。

メスティンを購入してから早半年が過ぎ去りました。その間何度かキャンプには行っていたもののメスティンはずっとお留守番で、存在すら忘れられることに…。

そんな折、キャンプ道具の整理を進めていたら、忘れられていたメスティンが出てきたんです。

そういえば、ソロでふもとっぱら行く用にメスティン買ったんだっけ…

ソロキャンプ行くときはだいたいスクランブル発進なので、次のその時に備えメスティン購入後の儀式を執り行うことにしました。

トランギア メスティン TR-210

開封

10月に行ったふもとっぱらソロキャンプで開封は済ませてました。

関連記事

こんにちは。最近平日休みの度にソロキャンプへ行っているtow_to_tow(@tow_to_tow)です。基本土日休みの勤め人なので、単発の平日休みはあっても平日連休なんてそうはもらえない中、今年3回目のソロキャンプに行ってきました[…]

ふもとっぱら ソロ

メスティン TR-210

とりあえず簡単に

おでんでも食べようかな

と思い持って行ったものの面倒くさがりな中年オヤジはそれすらやらずに放置。

メスティン TR-210

全て撤収した後、時間を持て余したので

しょうがない、開封くらいしとくか

くらいなノリの悪い感じで渋々開封したのをよく覚えています。

メスティン TR-210

とはいえ、渋々な割に写真は結構撮っていたらしい(しかもいつもより丁寧に)

メスティン TR-210 開封

こんな持ち手だけの同じような写真が10枚くらいありました。

メスティン TR-210 持ち手

そんなことはどうでもいいですね…

メスティン TR-210 持ち手の付け方

取り付けは至ってシンプルです。

メスティン TR-210

だいたいの人は間違えないと思いますが、念のため注意喚起しておきます。
取り付けには向きがあります。
私は一瞬間違えました…

メスティン TR-210

メスティンのバリ取り

用意したモノは家の工具箱にあった鉄製のヤスリと、100均で購入したサンドペーパーたち。汚れ対策と怪我防止の観点から作業用の手袋もあった方がいいかもしれません。

メスティン TR-210のバリ取りのためのヤスリ

ヤスリは荒いのと細かいのと2種類あれば粗さを表す数値なんかは特に気にする必要ないと思います。

ウチの近所のセリアには、♯60〜400までのと♯600しかなく特に何にも考えず両方買ってしまいましたが、どちらか1つで事足りるでしょう。

ウチの場合は鉄製のヤスリがあったので♯600だけで十分でした。

セリアで買ったメスティン TR-210 バリ取りのためのヤスリ

ホントは仕上げに♯1000くらいのを使うと良いらしいですけどね。今回は手に入れられなかったので♯600で。

セリアで買ったメスティン TR-210バリ取りのためのヤスリ

道具も揃ったので作業に入ります。

まずは家にあった鉄製のヤスリで表面のギザギザを取り除きます。

強いと削り過ぎるし弱すぎると時間かかるし。
様子を見ながら慎重に、徐々に力を入れて満遍なく削りましょう。

メスティン TR-210バリ取り

ちょっと分かりづらいですが、メスティンのフチが面白いようにささくれ立ってきます。

メスティン TR-210バリ取り

メスティン TR-210バリ取り

時間をかけて丁寧にやった結果がコレです↓

メスティン TR-210バリ取り後のゴミ

この時点でフチを指でなぞっても怪我をする感じではなくなりましたが、多少ザラザラ感が残っているので更なる触り心地を求め♯600で仕上げます。

メスティン TR-210バリ取り♯600

写真では分かりづらいですが↓

メスティン TR-210バリ取り前後

気持ち良いくらいツルッツルになりました。

メスティン TR-210

フタと合わせて、ここまで所要30分くらい。どんどん滑らかになっていく様が面白くって時間かけ過ぎちゃいました。

メスティン TR-210バリ取り後

メスティンのシーズニング(被膜作り)

さて、削った後は煮る番です。

使用するのは、メスティンが丸々浸かるくらいの鍋と米のとぎ汁。

メスティン TR-210シーズニングのためのとぎ汁

コレを沸騰させ15分ほど煮込みます。

メスティン TR-210シーズニング

当然ですが、すぐに取り出すと熱々ですのでヤケドします。トングを用意しましょう。私はヤケドしました←バカ

メスティン TR-210シーズニング

軽く水洗いして終了です。

メスティン TR-210シーズニング後水洗い

洗剤を使うとせっかく作った被膜が落ちてしまいそうだったので水洗いのみです。
この辺は鉄製のシーズニングと同じかなぁと。
関連記事

こんにちは。tow_to_towです。ゴールデンウィークに大人数でBBQをやる予定があったので、スノーピークのグリルプレート黒皮鉄板を購入してみました。父鉄板だからシーズニングが必要なのかな!?と[…]

グリルプレート黒皮鉄板

メスティン TR-210

ついでにメスティンで炊飯してみた

米と水の量

家の計量カップを使ってキッチリ1合をスノーピークのシェラカップに移してみました。

米1合

スノーピークのチタンシェラカップの目盛りは100、200ccと4、6、8oz(オンス)の表記があります。
オンスって普段あまり使わない単位ですよね。なのでどんな程度かよく理解していませんが、6オンスが約1合との豆知識は持ち合わせていたので確認の意味で家の計量カップを使ってみました。

米1合 6オンス シェラカップ

なるほど6オンス≒1合ですな。

水は200cc↓

スノーピーク シェラカップ 200cc

水加減はお好みで。いろいろ試して自分の好みを見つけるのもまた一興かと。今回は基本に忠実にやってみます。

メスティンの場合、米1合と水200cc入れるとリベットの真ん中あたりに水面がくるのは有名な話ですね。

メスティン TR-210

米に水分を含ませる

米を研ぎ30分ほど寝かせました。こうすることによって米が水分を含み芯が残らずふっくらした感じで炊けるらしい。我が家では家の炊飯器で炊く場合もそうしてます。

カミさんは水に30分浸したのと、そうでないのと違いがわからないと言っています。実は私もブラインドテストをして当てろと言われても自信はありません…
おまじないみたいなモンだと思ってます。

火加減

ステンレスの熱伝導率の高さと器の大きさ(水200ccだけ)と相まって、さほど火力は必要ない気がしました。

今回は初めてという事もあり中火で試します。

メスティン TR-210 ロボット兵のオモリ

ロボット兵(オモリ)が見守る中、待つ事約10分。
ダラダラと吹きこぼれてきたので弱火に。

3、4分後、パチパチと音がしてきたので火を止め

メスティン TR-210 炊飯

裏返してみたら早速焦げ付かせてました…

この状態で待つ事15分。

メスティン TR-210 炊飯 ひっくり返して蒸らし

なんとなく完成しました。

メスティン TR-210 炊飯

が、フタを開けた瞬間悟りました…

失敗だ…

米粒に艶がなく、また立ってもいない。

どこの行程がまずかったのか検証が必要なようです。

メスティン TR-210炊飯

とはいえ食べられそうではあるので、味の濃いイカの塩辛でごまかして完食させていただきました。

メスティン TR-210炊飯 イカの塩辛

まとめ

バリ取り〜シーズニング〜炊飯まで、半日がかりの面倒くさい作業でしたが、コレがものすごく楽しく感じられ充実した時間を過ごすことができました。
男心をくすぐるというか、久しぶりにプラモデルでも作っているような感覚といえばわかってもらえるかな⁈

この楽しさを家族で分かち合おうと、一生懸命説明したのですが理解するどころか話しすら聞いてもらえず…

余程ウザかったのか

カミさん
子供かっ

と一喝される始末…

今回の内容は『何を今更』感の強いありきたりなものですが、この楽しさを見ず知らずのどなたかと共有したく文に認めました。

家族に相手をされなくなったお父さん達、是非やってみて下さい。半日は時間潰せますよ!