ほったらかしキャンプ場から見える富士山

平日のほったらかしキャンプ場でソロキャンプ

4回目となる平日休みソロキャンプに行ってきたtow_to_towです。こんにちは。

随分と回数こなしてる気になってましたがまだ4回とは…もっとがんばろっと。

さて、本題です。

今回は、休日の予約はすぐ埋まってしまうという巷で大人気のほったらかしキャンプ場へ行ってきました。6月の平日とはいえ、そこそこサイトは埋まっていましたが静かな環境でのんびりソロキャンプ満喫してきました。

ほったらかしキャンプ場

此度の平日休みも急に言い渡されたものだったので

予約の必要のないふもとっぱら行くかな !?

と思ったんですが

行ったことないところで探してみるか

と、方針転換。以前から気になっていたほったらかしのHPを見たところ結構空いていたので速攻で予約。

いつかは家族で行こうと話していたキャンプ場なので皆んなからは大ブーイングでしたが

予約取れちゃったし、下見を兼ねて行ってくる

という大義を得て、無事に出発することができました。

チェックイン アウト

通常チェックインは13時からという事ですが、追加料金1,000円で11時30分からアーリーチェックインできます。今回は前日に電話してアーリーさせていただきました。

出来ない場合もあるらしいので要問い合わせ

ちなみにチェックアウトは11時です。

区画サイト5番

どこのサイトも空いていたので選び放題でしたが

ソロだから端っこが良いなぁ

という消極的な理由で区画サイトの5番を予約。

ほったらかしキャンプ場案内図

受付を終え、はじめてのところなんでビクビクしながら先へ進むと、わかりやすく看板出てました。

ほったらかしキャンプ場

指示通り行くと

ほったらかしキャンプ場区画サイト

電源ボックスに『5』の表記発見

ほったらかしキャンプ場区画サイト電源ボックス

【区画サイト】1〜5番でアーリーチェックインだったのは私だけのようでガランとしてました。

ほったらかしキャンプ場区画サイト

富士山は雲で隠れているものの噂通りの良い眺め。

ボーッと眺めていたいところですが、この日は午後から大雨の予報だったので急いで設営です。

ほったらかしキャンプ場景色

反対側の空は今にも泣き出しそう。同じ空とは思えない…

ほったらかしキャンプ場曇り空

設営

とにかく急いだので設営中の写真はありません。チャチャっと20分くらいでここまでできました。やればできる子なんです。

とりあえずこれでいつ雨が降っても大丈夫。

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番サーカスTCとスクエアエヴォpro

ほったらかしの【区画サイト】は意外と広かった

公式サイトによれば、サイトの大きさは7×9m。

手持ちのタープは、スノーピークのエルフィールドヘキサproという小さいのと、スクエアエヴォproという大きめのモノ。

スクエアエヴォproは厳しいよなぁ

と、思いつつ念のため持って行ったのですが、サイトに着いてパッと見で確信しました。

これは余裕で張れるな

と。

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番俯瞰

横幅を歩測したところ13歩ありました。私の場合、1歩が約90㎝なので12m弱くらいだと思われます。

ゴルフはやりませんが少年サッカーの審判やってますので歩測には自信があります

他の【区画サイト】も測ってみましたが、だいたい11〜12歩くらいで9m以上は間違いなくありそう。

5番は端っこで台形っぽくなってるようで約1歩分(約90㎝)大きい感じでした。

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番の端っこ

これだけの広さがあればトルテュproも余裕で張れそうです。家族4人で来ても快適に過ごせそうだとわかったので下見という大義は果たせました。

ペグ打ち

前日に雨が降ったようで通路には水溜まりが残ってましたが

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番サーカスTCとスクエアエヴォpro

サイトの水捌けは良さそうで、水溜りはなく程良く湿って柔らかな感じ。

事前情報では『地面は固めでペグ打ちは苦労するかも』なんていうのも目にしてたので筋肉痛は覚悟してたのですが、すんなり入ってくれました。

ただし、あくまで湿っていた状態のことなので乾いている場合は苦労しそうな感じではあります。

ほったらかしキャンプ場地面

例えるならキチンと整備された出来の良い校庭みたいな感じです。乾いたらカチカチになるのは容易に想像できます。やはり鍛造ペグは必須かと。

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番

上述した通り、広さも十分なのでガイロープも無理なく自然な角度でペグダウンすることができました。

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番サーカスTCとスクエアエヴォpro

風の通りがよさそうなロケーションなのでキッチリ張れて一安心。この後、天気は大荒れの予報ですから。

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番サーカスTCとスクエアエヴォpro

他のサイト

設営も無事終わり、天気の良いうちに他のサイトも見学しようと思ってたんですが

ほったらかしキャンプ場景色

反対側の空を見上げると雲はより一層怪しさを増しています。

結果からいうと、この後予報通り雷雨となりまして全てのサイトを見ることはできませんでした…

ほったらかしキャンプ場

区画サイト

【区画サイト】1からの眺め↓

ほったらかしキャンプ場区画サイト1番景色

1〜5番までで景色は特に変わりありません。上述通り大きさもほぼ一緒。

ほったらかしキャンプ場区画サイトトイレと炊事場

1番の隣に、炊事場とトイレと炭捨て場、自動販売機があります。何かと便利そうで小さなお子さんがいる場合は色んな意味でここがいいかもしれません。

【区画サイト】で静かな環境を求める場合は3〜5番にしときましょう。

【区画サイト】で静かな環境を求めてはダメです。前の通路は、【はなれサイト】の利用者が管理棟や温泉に行くときの通り道となっているので、人や車の往来は結構ありました。

また、上段と下段サイトの話し声が丸聞こえです。(ということはこっちの声も丸聞こえ⁈)
今回はマナーの良い人ばかりだったのでそんなに気になりませんでしたが、威勢のいい方々だったらと思うとゾッとするくらい声の通りはいいです。(特に上からの声が

小屋付きサイト

【区画サイト】の一段上にある小屋付きサイト。奥が【兄】で手前が【弟】。

ほったらかしキャンプ場小屋サイト

【兄】側から【弟】を見た図↓

ほったらかしキャンプ場小屋サイト

【弟】側から【兄】を見た図↓

ほったらかしキャンプ場小屋サイト

【兄】から区画サイト5を見下ろした図↓タープがないと丸見えです。

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番景色

はなれサイト

【区画サイト】から奥へ進むと【ハナレサイト】です。

ほったらかしキャンプ場はなれサイト

【ハナレサイト】は2段に分かれていて、上段には【ほったらかしサイト】と【ダイノジサイト】もあり見てみたかったんですが人がいたので断念。

下段のみ見学してきました。

ほったらかしキャンプ場はなれサイト表示

手前から0〜6番です↓

ほったらかしキャンプ場はなれサイト下段

【ハナレサイト】からの眺め↓

ほったらかしキャンプ場はなれサイト景色

細長いので両端で景色変わるかなと思ったんですが、あまり変わりませんでした。

このときは曇っていて見えなかったので定かではありませんが、富士山の見え方は若干変わるかもしれません

【ハナレサイト】6番↓

静かで良さそうなサイトです

ほったらかしキャンプ場はなれサイト6番

各サイトの区切り↓

ほったらかしキャンプ場仕切り

この区切りは区画サイトも作りは一緒でした。

久しぶりに区画されているキャンプ場来ましたが新鮮でいいですね、こういうのも。

キッチリこの中に収めてやるぜ!

みたいな、闘志が湧いてきます。

 

【ハナレサイト】から自サイトを見た図↓

ほったらかしキャンプ場

距離にして4〜50mでしょうか。写真で見るほど離れていないような気がします。

ただし、ここからほったらかし温泉に歩いて行くとなるとちょっと骨が折れるかもしれません。夏場だと、温泉で綺麗さっぱりしたのに帰り道で汗だくになる距離かと。車で行けばいいだけなんですけどね…

施設

【区画サイト】に隣接する施設限定で紹介します。

トイレの横にある自動販売機、炭捨て場、水場、喫煙所↓

ほったらかしキャンプ場区画サイト施設

自動販売機はビール(スーパードライとオリオンビール)が売ってました。

炊事場

広いシンクに蛇口が2つです。お湯は出ません。

ほったらかしキャンプ場区画サイト炊事場

シンクの向かいにイスとテーブルがあり休憩所みたいになってました。手作り感が素敵です。

ほったらかしキャンプ場区画サイト炊事場

トイレ

男性用は大小1つづつ。女性用はちゃんと見なかったのでわかりません。

ほったらかしキャンプ場区画サイトトイレ

比較的新しいようですし掃除もキチンとされていて嫌な臭いもせず、すごくきれいでした。ウォシュレットも付いていて、かなりハイレベルな高規格キャンプ場の雰囲気がトイレから感じられますw

ほったらかしキャンプ場区画サイトトイレ

トイレの手洗い場に石鹸はないので気になる方は持参しましょう↓

ほったらかしキャンプ場区画サイトトイレ手洗い

旧管理棟

おそらく使われていないであろう建物↓

ほったらかしキャンプ場区画サイト施設

アイスクリームの自販機があります。これはたぶん使えるんだと思います↓

ほったらかしキャンプ場アイスクリーム自販機

アイスクリーム自販機の裏側↓

ほったらかしキャンプ場ミニカー

小洒落た感じが素敵です。ここを下って行くと【フリーサイト】ですが、すでに埋まってたので撮影は自粛しました。

ほったらかしキャンプ場ミニカー

【ハナレサイト】から自サイトへ戻る途中で、足元にライトを見つけました↓

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番

夜にこっちまで行かなかったので点灯していたのか定かではありません。

ほったらかしキャンプ場照明

雨のソロキャンプ

天気予報通りで覚悟も準備もしてたんで、大した問題ではないはずだったのですが

ほったらかしキャンプ場雨

想像を超える水溜りができてしまいました…

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番水はけ

溜まった水が流れてきてテント内も水浸し。こうなってしまっては為す術なしで逆にこの状態を楽しめさえしました。

ソロってすげー気楽で、なんでも楽しめるんだな

っと実感。

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番水はけ

そんな大雨でもスクエアエヴォproの下にいれば濡れることはなく、雨音を聞きながらマッタリ昼食をいただきました。

スーパーの馬刺し

昼食というよりつまみですね。ソロキャンプならではの自由さと楽しさも相まってスーパーで買った馬刺しと刺身も極上な味に感じられます。

スーパーの刺身

急激な気温の変化

雨が降り始めてから1時間ほどで6〜7度くらい一気に気温が下がりました。

ほったらかしキャンプ場6月中旬雨15時の気温

風も強くなってきたので体感温度はもっと低かったと思います。半袖では過ごせませんでした。

ソト st-301

洋服着込んで、温かい飲み物用意して

雨足も弱まってきたので

ほったらかしキャンプ場区画サイト景色

焚き火で暖をとります。

ほったらかしキャンプ場薪

スノーピーク 焚火台Sのデビューです↓

ほったらかしキャンプ場焚き火

関連記事

快適ソロキャンプを目指し着々と道具が揃ってきたtow_to_towです。こんにちは。昨年からテントやバーナー、クッカーなどチマチマと揃え、特に何の不満もなくソロキャンプを楽しめるようになってきました。そんな中、買い替えの優先[…]

焚火台S

薪はキャンプ場で購入。焚火台Sの大きさに合わせたかのような、長さがピッタリの薪でした。

焚火台Sは入れられる薪の本数が少ないというのと、そこそこ太さのある良い薪だったので夜と翌朝の焚き火が1束で事足りちゃいました。

ソロキャンプでの食べ物改革

今回のソロキャンプからインスタント食品の割合を減らそうと企ててます。

キッカケはこちら↓

関連記事

こんにちは。tow_to_towです。ソロキャンプに備えてクッカーセット買っちゃいました。しかもスノーピークのチタンのお高いヤツを!購入理由と開封を書き記しておこうと思います。[adcode]我が家にあるクッカー[…]

チタンパーソナルクッカーセット

だいたいカップラーメンか肉焼くかのどちらかなので、その手軽さからの脱却です。

でも最初が肝心なので簡単で失敗しそうもない、且つ、ちょっと手の込んだように見えるローストビーフに挑戦です。←結局肉を熱するだけ…

ローストビーフ

ソロ用に、張り切って購入した直径14㎝のダッチオーブン↓

焚火台Sとミニダッチオーブン

小さ過ぎました…

肉を入れたら他のものは何も入りません。と、書きながらふと思いつきました!

肉もジャガイモも半分くらいの大きさに切ればよかったんじゃ…orz

あの時は全く考えもしませんでした。←舞い上がりすぎ

そのまんまの塊肉を押し込み上と下から熱すること30分

焚火台Sとミニダッチオーブン

完成です。下ごしらえはしっかりやったので味は良かったです。

ただあの時、半分に切るという知恵さえ持ち合わせていればもっと美味しくできたような気がします。それとソースも作ればなお良かったかな。

ローストビーフ

夜景を楽しむ

日が暮れると街に灯がともり始めます。

ほったらかしキャンプ場夜景

霧も出てたのでちょっと幻想的です。富士山が見えていれば完璧でしたが、そうでなくても何時間でも見ていられる気がしました。

ほったらかしキャンプ場夜景

寒すぎて消灯時間の22時でやめましたけどね。

焚火台S

6月のほったらかしは冷え込みます

夜はカメラのレンズが曇るくらい気温が下がり、上着を着ても震えるくらいの冷え込みとなりました。

一応、ポータブル電源と電気毛布を準備してたので快適でしたが、無かったら寒くて寝られなかったかもしれません。

suaoki ps5b と電気毛布

ちなみに朝5時の気温は13度。

ほったらかしキャンプ場6月中旬朝5時の気温

1枚羽織っていれば普通に過ごせますが、焚き火が心地よい気温でもあったので盛大に燃やしまくりました。

焚火台S

それでも3束買ってしまったので2束持って帰ってます。

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番サーカスTC

昨日の悪天候が嘘のような青空の下

ほったらかしキャンプ場青空

温めるだけのレトルト食品で朝食をとり

どて焼きレトルト

どて焼きレトルト シェラカップ

ようやく姿を見せてくれた富士山を眺めつつ

ほったらかしキャンプ場景色富士山

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番景色富士山

無事乾燥撤収できました。

サーカスTC乾燥撤収

ほったらかしキャンプ場区画サイト5番

ほったらかしキャンプ場の感想

特に印象に残ったのは以下の3点

  1. サイトから見える富士山はあんなに小さくない
    事前リサーチの段階でいろいろなwebサイトの写真見て富士山小さいなぁっと思ったんです。あのくらいにしか見えないのかなぁって。ですが実際見ると全然違いました。もっと近くて大きくて雄大でした。   
  2. サイトは想像してたよりかなり広い
    7×9mという数字が先行して狭いと思い込んでましたが、いい意味で裏切られました。
  3. 手作り感の強い高規格
    全体的に手作り感があり素朴で小洒落たキャンプ場です。いろんな意味で高規格だと思います。

あまり欠点の見当たらない素晴らしいキャンプ場だと思います。が、さんざん高規格と言っておきながらその定義上1つだけ足らないものがあることを思い出しました。それは、お湯が出ないこと

私自身、お湯が出なくて困ったことはないので大した問題ではありませんが、奥様方の中には『えぇ〜…』となる人もいるかもしれませんね。

 

悪天候のため全てのサイトを見られなかったり、ほったらかし温泉に行かなかったりと楽しみにしていたことが全てできたわけではありませんが、それらはまた次回に家族で来たときのお楽しみにとっておきます。

ほったらかしキャンプ場は、予約が取れないというのも納得の素敵なキャンプ場でした。

 

ソロキャンプ関連はこちら↓

関連記事

こんにちは。ソロキャンプデビューを終えて、言いようのない喪失感にとらわれているtow_to_tow(@tow_to_tow)です。なんにもやる気が起こりません…が、忘れないうちに楽しかった思い出を書いておこうと思います。[…]

浩庵キャンプ場ソロキャンプ
関連記事

こんにちは。tow_to_tow(@tow_to_tow)です。お盆休みキャンプ第三弾でソロキャンプへ行ってきました。まだ夏休み中とはいえ、長男の部活が始まってしまったため、しょうがなくのソロ活動です。雨の予報だったため、近[…]

CAZUキャンプ場 看板
関連記事

こんにちは。最近平日休みの度にソロキャンプへ行っているtow_to_tow(@tow_to_tow)です。基本土日休みの勤め人なので、単発の平日休みはあっても平日連休なんてそうはもらえない中、今年3回目のソロキャンプに行ってきました[…]

ふもとっぱら ソロ