GravityShockResistCase ProとGRAVITY MAG REEL360

ROOT CO.GravityShockResistCase +Hold.とGRAVITY MAG REEL360購入レビュー

iPhone歴10年のtow_to_towです。こんにちは。

iPhoneは3gsから使い始め、新しいのが出るたびに買い替えてきました。

それに合わせケースもなるべくAppleの純正品を買っていたのですが、iPhoneX用に購入したレザーフォリオが役立たずに終わりROOT CO.のGravityShockResistCase Proにお世話になったのは1年前のこと。

関連記事

こんにちは。tow_to_towです。iphone X購入と同時にapple純正のレザーフォリオをつけて使っていたのですが、どうも使い勝手が悪く、しかも落として前面ガラスにヒビが入ってしまったので、新しいケースを物色してたらアウトドアち[…]

【ROOT CO.】iPhoneX 耐衝撃 ケース GRAVITY Shock Resist Case Pro.

Apple純正品以外のケースを飽きもせず1年以上使い続けたのは始めてでした。それぐらい良いモノだったということなんですが

そんなROOT CO.から新製品が出るということで

コレは絶対買いだろー

と躊躇なく購入。

GravityShockResistCase Proとの比較や、勢いで購入した関連商品も合わせて紹介したいと思います。

ROOT CO. GravityShockResistCase +Hold.(ブラック)

開封

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

梱包は普通に丁寧です。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.開封

前回は、パッケージが傷ついたり凹んだりしていて若干気持ちも凹んだんですが、今回のは大丈夫でした。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.ブラック パッケージ

前作同様6ヶ月保証付き↓

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.パッケージ裏 6ヶ月保証

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.ブラック

手にした第一印象は、薄っ、軽っ、でした。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

GravityShockResistCase Proと比較

見た目

パッと見で大きく変わったところは、バンパータイプデザインになり背面がクリアになったことと、カラビナループが上下逆になったところ。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

GravityShockResistCase Proはリンゴマークのみでしたが、GravityShockResistCase +Hold.はiPhoneの背面ほぼ丸見えです。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.ブラック iPhoneX

リンゴマークはもちろん

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.iPhoneX

下部のiPhone表記まで。その下のROOT CO.のロゴマークが絶妙なバランスでいい感じ。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.iPhoneX

カラビナループが上下逆になったのはユーザーの声を取り入れたとのこと。確かに下部に付いてたほうが使いやすい気がします。

持った感じ

いかにも落下時の衝撃を吸収してくれそうなGravityShockResistCase Proの背面が、GravityShockResistCase +Hold.ではぺったんこになってます。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

GravityShockResistCase Proより明らかに薄いです。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

盛り上がっているのと凹んでいるとこ↓

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

この部分が手にした瞬間にわかる最大の違いです。

見た目よりもGravityShockResistCase +Hold.の方がかなり薄く感じられ

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

GravityShockResistCase Proで慣れている場合は、かなり違和感を感じると思います。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

まぁ、1日も使えばすぐに慣れますけどね。

スイッチ

ボタンを押した感触はとても良く、操作しやすいです。GravityShockResistCase Proとの違いはないと思います。

マナーモード切り替えボタンも前作同様指先で引っかける感じ。厚みがある分引っ込んでいるのはしょうがないところ。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.iPhoneX

ストラップホールも健在です↓

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

カラビナループが下部になったことでライトニングケーブルが差しづらくなったような気がしますが

GravityShockResistCase ProとGravityShockResistCase +Hold.の下部

ワイヤレス充電器を使用すれば煩わしさはありません。

関連記事

スマホのワイヤレス充電に慣れてしまい、それ以外の充電方法はあり得ないと思い始めたtow_to_towです。だいぶ普及してると思うので使っている方も多いと思いますが、今回我が家では、車の中の充電環境もワイヤレスにしてみました。我が家の[…]

ワイヤレス充電器

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

サイズ

サイズはiPhone8/7用とXs/X用の2種類。他のサイズは今のところ発売予定はなさそうな感じです。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

ちなみに上のほうに載せている白のiPhoneはXで黒がXsです。

カラーバリエーション

カラーは6色展開。

GravityShockResistCase +Hold.6色

どれも良さげですが、GravityShockResistCase Proはカーキにしたので今回はブラックにしてみました。

ROOT CO. Gravity Shock Resist Case +Hold.

ブラック×ブラックで、かなり渋カッコいいです。

勢いでGRAVITY MAG REEL360も購入

コレ、実は評判があまりよろしくないんですよ…

『ネジが外れやすい』とか、『リール部分が弱い』とか、『カラビナがすぐ割れた』とか…

使い方の問題もあるかと思いますし

メーカーも

ご注意(免責)本製品は登山用・クライミング用ではありません

と、していて

本格的なアウトドアには向かないんだな…

というのを重々承知した上で、今回購入してみました。

開封

パッケージ↓

GRAVITY MAG REEL360パッケージ

裏にいろいろ書いてあります。

GRAVITY MAG REEL360パッケージ

カパっと開くと本体お目見えしますが

GRAVITY MAG REEL360開封

箱の上から引き出すタイプです。

同梱品は、取説と外れやすいという予備のネジが2つ↓

GRAVITY MAG REEL360付属品

パッと見は全然安っぽくなく、すぐに壊れてしまうような感じでもなく、しっかりした印象を受けました。

GRAVITY MAG REEL360

カラビナ部分

ここがプラスチックなのは確かに不安になります。変な力がかかったらポキッといってしまいそうな感じ。

GRAVITY MAG REEL360

んで、もっと不安なのはこっちの小さいほう↓

GRAVITY MAG REEL360

アクシデントがなければ大丈夫そうではありますが

そもそもこういった類の商品がアクシデントに弱そうというのもどうなんだろう…

という感じはします。

GRAVITY MAG REEL360

マグネットは強力です

まともに引っ張っても簡単には離れません。

GRAVITY MAG REEL360

自重を支えるくらいは余裕↓

GRAVITY MAG REEL360

リール紐を伸ばした状態でも磁力が強いので巻き戻りません↓ これくらいの強さがあればスマホくらいの重さなら勝手に伸びることもなさそうです。

GRAVITY MAG REEL360

大きさと重さ

iPhoneXsと比べると大きさはコレくらい↓そこそこデカく感じます。

GRAVITY MAG REEL360

合体させるとこんな感じ↓

GRAVITY MAG REEL360

かなりゴツいです。普段使いでは大きさと重さが気になるかもしれません。

スマホではなく、鍵をぶら下げるくらいにしといたほうがよさそうです。

GRAVITY MAG REEL360

GravityShockResistCase +Hold.とGRAVITY MAG REEL360を使用してみての感想

GravityShockResistCase +Hold.に関しては100点あげてもいいくらい出来は良いと思います。GravityShockResistCase Proと比べて非常に薄く感じられ、持ちやすさが向上してました。

その分、強度が落ちそうなものですが、そこらへんは米国環境耐性試験「MIL-STD-810G516.6Procedure Ⅳ」の耐衝撃試験に準拠ということでなんとなく安心できます。

一方、GRAVITY MAG REEL360はというと、見た目は物凄くツボにはまりました。100点です。

ただし、見た目がアウトドアちっくなのに、それを想定した作りになっていないのは非常に残念なところ。しばらくは鍵をぶら下げてキーホルダーとして使用し、様子を見ようと思います。