バーナーシートって必要?精神衛生上とりあえず買ってみた

スノーピークのHOME&CAMPバーナーを買ったら『バーナーシートもあったほうがいいよ』ってスノーピークがめちゃくちゃ高いシートを出してて

 
 さすがにそれは乗れないな…  

って事で安いのを探したら、半値くらいで似たようなモノを見つけたトート(@tow_to_tow)です。こんにちは。

前置きが長くなりましたが、前置き通りの話です。

ユニフレーム バーナーシート 小

「ラスタン(R)」を使用し、バーナーによる輻射熱を70%カット。テーブル面を痛めないアルミ加工断熱シート。

引用:ユニフレーム

材質:ラスタン・アルミ蒸着フィルム接着加工

特殊アクリル繊維を原料とした耐火繊維です。軽くソフトな感触を持ちながら、破れたり裂けにくく、アスベストのような粉塵問題のない優れた繊維で、溶接や建築工事用のシートとしても用いられています。引用:ユニフレーム

サイズ:約300×320㎜

重量:約60g

価格:1,833円(税込)

他にも安くて良さげなのはあったのですが、ここは安心安定のユニフレームにしときました。

開封

折り目が凄い事になってますが、これはしょうがないですね。しまう時もこのまま折り目に沿ってたたむでしょうし。

見た目的に嫌な場合はクルクル丸めてしまうと良いかもしれません。

アルミ加工されている面↓

熱に強そうではありますが、簡単に燃えそうにも見える…

裏の面↓

特殊アクリル繊維の耐火繊維↓

でもやっぱり燃えそう…

ラスタン(R)の説明では耐火繊維ってなってるけど商品説明にはアルミ加工断熱シートってなっていて
 
  耐火なの?耐熱なの? 

って一瞬思ったけど、どう見ても耐熱だと思ってたほうが幸せになれそう
メーカーもいってる通り、あくまでバーナー用です。焚火台やBBQコンロの下に敷くのは用途外です

サイズ感

サイズは小を購入。ちなみにサイズ展開は小と大の2種類。大は約320×450㎜。

大はスノーピークのバーナーシートLと同じ大きさです。

大は小を兼ねるといいますが、今回の購入目的であるHOME&CAMPバーナーの下敷きにはギリギリ事足りそうだったので小にしてみました。

CB缶の部分は飛び出ますが、そもそもここはそんなに熱をもつはずがないので想定内。

なかなかスッキリ収まってて良いんではないでしょうか。

関連記事

キャンプ道具の衝動買いが止まらないトート(@tow_to_tow)です。こんにちは。 全くキャンプに行けてないのに道具ばかり増えて困ってます。 というわけで、今回は全然必要性に駆られてないのにたまたまお店を覗いたら山積み[…]

まとめ

試しにHOME&CAMPバーナーの使用中に五徳部分を触ってみました。確かに熱いです。火傷するくらい熱くなります。

が、しかし、テーブルに焦げ跡が付くぐらいなのかは実際問題微妙です。(使用時間にもよると思いますが…)

人柱になる勇気もないので試せませんし…。

結局のところ、HOME&CAMPバーナーにバーナーシートは必要か不要かの答えは

 
 絶対必要だとは思わないが敷いといたほうが精神衛生上宜しい 

または

 
カミさん
 せっかく買ったんだから不要でも使いなさい! 

となります。

バーナー関連はコチラ↓

関連記事

こんにちは。トート(@tow_to_tow)です。 今までギガパワーストーブ地GS-100には風防の類は付けずにそのまま使用していたのですが、ふとした事で手に入れたので使ってみたら 父 もっと早く使っとけばよか[…]

関連記事

こんにちは。トート(@tow_to_tow)です。 ソロキャンプに行くために、いろいろと道具を見繕っていたらamazonでちょっと目を惹くギアを発見しちゃったので購入してみました。 見た目もカッコいいし、使い勝手もまぁまぁ良かっ[…]

関連記事

スノーピークのHOME&CAMPバーナーを購入して4ヶ月が経ちますが、まだ2回しか使っていないトート(@tow_to_tow)です。こんにちは。(どうでもいい話ですが今日から名前変えました) キャンプに行けてないで[…]

最新情報をチェック!