ネオプレンケース購入レビュー HOME&CAMPバーナー収納問題無事解決

スノーピークのHOME&CAMPバーナーを購入して4ヶ月が経ちますが、まだ2回しか使っていないトート(@tow_to_tow)です。こんにちは。(どうでもいい話ですが今日から名前変えました)

キャンプに行けてないですし、家で鍋とかもそんなに頻繁に食べるわけではないので、まぁ妥当かもしれません。

HOME&CAMPバーナー

ただ、いつも箱にしまっている状態なのでいちいち出すのが億劫なのもまた事実。

HOME&CAMPバーナーの収納や持ち運び、皆さんはどうしてますか?

HOME&CAMPバーナー
出典:スノーピーク

こんな感じでオシャレに置きっぱなしにできればいいんですが、物が散らかっている我が家ではこうはならないのは明白です。なので箱にしまっているんですが、箱にしまうと出さなくなり使わなくなる悪循環に陥ります。

スノーピークから専用のケースが発売されていたのは知っていましたが、長らく欠品だったし、わざわざ純正買わなくてもちょうど良いやつがありそうな気がして二の足踏んでました。

一生懸命探したわけではないので、もしかしたらちょうどいい代替品があるのかもしれませんが在庫が復活したのを良いことに

 
純正品に勝るものは無し

という信念の元、ネオプレンケース買っちまいました。

スノーピークにしては値段もそんなに高くなく

 
さすが純正品!

て感じの使い心地だったのと、ついでに【HOME&CAMPバーナー収納バック】なる物も購入したので併せて紹介したいと思います。

【スノーピーク】 HOME&CAMPバーナー ネオプレンケース

仕様

サイズ: 120×90×270(h)㎜

重量: 120g

材質:発砲クロロプレンゴム(ネオプレーン)

ネオプレーンケース

外観チェック

ネオプレーンケース パッケージ

ビニール袋に入って到着。

ネオプレーンケース タグ

袋から出して

ネオプレーンケース 取扱説明書

説明書に一通り目を通して

ネオプレーンケース

外観のチェックです。

ネオプレンケース スノーピークのタグ

伸縮性や触り心地はウェットスーツそのもの。弾力性も高くHOME&CAMPバーナーをしっかり守ってくれそうです。

HOME&CAMPバーナーをネオプレンケースに出し入れレビュー

HOME&CAMPバーナー ネオプレンケース

では、実際に入れてみます。

HOME&CAMPバーナー ネオプレンケース 横からの見た目

収納時のHOME&CAMPバーナーは、脚の部分が出っ張っているのでケースもそれに合った形になってます。

HOME&CAMPバーナー ネオプレンケースにin

伸縮性があるので伸ばしながら押し込んでいく感じです。

HOME&CAMPバーナー ネオプレンケース

ウェットスーツを着る感覚そのまんま。

グイグイ押し込んでいくと

HOME&CAMPバーナー ネオプレンケース

こうなります。

ネオプレンケース 生地が補強されている部分

細かい話ですが、何も考えずにフタを閉めようとすると、ケースの生地が厚くなっていて脚の金具がココに当たるようにしてあると思われる部分がめくれてしまうことに気がつきました。

このままフタをすると生地を痛めるのは間違いないので

ネオプレンケース 生地が補強されている部分

生地が補強されているところにキチンと当たるように気を付けましょう。

ネオプレンケース

フタをして完成です。

ネオプレンケース
後姿

もちろんサイズはピッタリですし

ネオプレンケース
横から

見た目も良いし

ネオプレンケース

なんてったって安心感が半端ないです。

ネオプレンケース 上部持ち手

上部に持ち手が付いてるので持ち運びも楽そうだし、ぶら下げて置いておくこともできます。

ケースから出すときも下側持って引っ張るだけ。脚が引っかかりそうなので若干の注意は必要ですが、出しにくいということはなく簡単です。

HOME&CAMPバーナー収納バッグとやらもついでに購入

HOME&CAMPバーナー 収納バック

ネオプレーンケースを購入した勢いでついでに躊躇なく手に入れてみたものの、現物を見てほんの少し後悔してます。

いつもの事ながら勢いって怖い…

HOME&CAMPバーナー 収納バック
 
コレはスノーピークである必要はなかったなぁ…

とはいえ、買ってしまったものはしょうがない。開封してしまったので返品するのも面倒だし。モノは悪くないので有効活用します。

仕様

サイズ: 260×90×260(h)㎜

重量: 350g

材質: 表地 1000Dナイロン(PU加工) 裏地 150Dポリエステル

スノーピーク 収納バックのタグ

バーナー本体とCB缶2本、バーナーシートを入れる想定みたい。

HOME&CAMPバーナー収納バック 説明書

外観チェック

 

糸のほつれを見つけちゃいました…

『買って失敗した』なんてネガティブな思考のときはだいたいこんなもんなんですよ…

よーく見なければわからないくらい極小だし面倒臭いんで放置ですけどね。

HOME&CAMPバーナー収納バック
横から

どっから見ても普通のトートバックです。

HOME&CAMPバーナー収納バックとネオプレンケース

高さはネオプレーンケースとほぼ一緒。

収納バックの中

HOME&CAMPバーナー収納バック

中はこんな感じ。

メッシュの部分がありまして

HOME&CAMPバーナー収納バック メッシュ部分

外に出すとこんな感じ。

HOME&CAMPバーナー収納バック

縛れるように紐が付いていて中のモノが飛び出ないようになってます。

HOME&CAMPバーナー収納バック メッシュ部分

地味に便利かもしれないし、そうじゃないかもしれない…

HOME&CAMPバーナー収納バック 内部仕切り

他の仕組みとしては仕切りが付いているのみ。ポケットなんかはついてません。

HOME&CAMPバーナー収納バック 仕切り

仕切板はクッション性は皆無ですが、バーナー本体を直に入れた場合でも傷防止など保護の一助となってくれそうです。

HOME&CAMPバーナー収納バック 内部仕切り

片側はマジックテープで脱着できますが

HOME&CAMPバーナー収納バック 内部仕切

もう片方は縫い付けられていて取り外しはできません。

HOME&CAMPバーナー収納バック ネオプレンケース

仕切り板によって2分割された狭い方に、HOME&CAMPバーナーを入れたネオプレーンケースがピッタリハマります。

HOME&CAMPバーナー収納バック ネオプレンケース

広い方にはCB缶×2とバーナーシートとのことですが

HOME&CAMPバーナー収納バック 容量

頑張ればCB缶3個いけます。

HOME&CAMPバーナー収納バック 容量

そんなにキツキツでもなく収納できますが

HOME&CAMPバーナー収納バック CB缶

不恰好です。スマートさに欠けるんで非常手段として覚えときます。

HOME&CAMPバーナー収納バック バーナーシート

ここは言われた通りにバーナーシートを入れるとします。

まとめ

ネオプレーンケースが2,480円(税別)

HOME&CAMPバーナー収納バックが3,480円(税別)

合計5,960円(税別)が一般的に高いんだか安いんだかはわかりません。ただスノーピークの商品としては間違いなくお買い得だと思います。

お買い得なんだけども、コレらの商品はどちらか1つで事足りちゃいます。正直2つは必要ないです。

HOME&CAMPバーナーの保護だけ考えればネオプレーンケースだけで十分だし、バーナーとCB缶を一緒にしときたいと思えば収納バックだし。

今回、値段がそんなに高くないということで勢いで買っちまいましたが、購入を検討中の皆様におかれましては是非冷静な判断をしていただき、私のように後悔することのないよう祈念してネオプレーンケースと収納バックレビューを終わりたいと思います。

良きキャンプライフを!

HOME&CAMPバーナー関連はコチラ↓

関連記事

キャンプ道具の衝動買いが止まらない@tow_to_towです。こんにちは。全くキャンプに行けてないのに道具ばかり増えて困ってます。というわけで今回は、全然必要性に駆られてないのに、たまたまお店を覗いたら山積みしてあっ[…]

スノーピークHOME&CAMPバーナー ユニフレーム バーナーシート小
関連記事

スノーピークのHOME&CAMPバーナーを買ったら『バーナーシートもあったほうがいいよ』ってスノーピークがめちゃくちゃ高いシートを出してて 父 さすがにそれは乗れないな…  って事で安いのを探した[…]

ユニフレーム バーナーシート 小
最新情報をチェック!