DODカンガルーテントS

おうちキャンプ 庭でテント泊編 ぴったりのテントがウチにあった話

DODカンガルーテントS

世の流行にしっかり乗ろうと、おうちキャンプに勤しんでいるトート(@tow_to_tow)です。こんにちは。

自宅でキャンプごっこしてると、なかなか楽しくて大人も子供も気が紛れていいですよね。

我が家も庭でホットプレート出して

庭で BBQ

なんちゃってBBQ(煙が近所迷惑にならないように肉は家の中で焼いたんですけどね…)をすることから始まり、タープ張って日中はずーっと庭で過ごしたりしていろいろ楽しんできました。

ただ、これだけ自粛が続くと庭で出来ることはもうやり尽くした感があって

 
さて、どうしたものか…

と考えていたところ、1つやっていないことを思いつきました。

それは自宅の庭でテント泊

思い立ったが吉日、即実行です。

おうちキャンプ 【庭でテント泊】

庭にポップアップテント

おうちでキャンプごっこをするにあたり、我が家が使用しているのはホームセンターで購入したポップアップテントです。

コレは2年前に館山へ海水浴キャンプに行ったとき購入したもの。

関連記事

こんにちは。tow_to_towです。夏休みに綺麗な海で海水浴がしたいという家族の要望で館山に行ってきました。当然、海水浴だけで終わらせるつもりはなくキャンプも一緒に満喫してきました。[adcode]館山シーサイドビレッ[…]

千葉 沖ノ島
パッと広げられてパッとしまえる手軽さに加え、我が家の小さな庭にもジャストフィットして子供のいい遊び場となってくれました。

ただ、2千円くらいで買えちゃうホントに簡易的なやつなんで、コレに寝ようなんていう発想は全くなく。それ故に庭でテント泊なんて思いつきもしなかったんですけどね。

DODカンガルーテントS

ところが

 
そういえば庭でも使えそうなもっとちゃんとしたテントあったよなー

と記憶の片隅にあったテントを倉庫でガサゴソ捜索すること数分、未開封で眠っていたカンガルーテントを発見しました。

DODカンガルーテントS

コレは、サーカスTCのインナーテントとして使おうと思い購入したものの全く出番が来ず、また、いつも通りカミさんに内緒の買い物だったので人知れず倉庫の奥に身を潜めていたもの。その存在すらほとんど忘れかけていましたが、これを機に見事な復活を遂げてもらいます。

開封

DODカンガルーテントS

まず何が入っているかの確認です。

DODカンガルーテント

当たり前ですが整然と収納されてます。

 
どうかこの通りしまえますように
DODカンガルーテント 付属品

テント本体とグランドシート、ペグが4本とコンプレッションベルト2本、そして説明書。

設営

DODカンガルーテントS  グランドシート

まずはグランドシートを敷きます。

 
このテントで庭に泊まれるんじゃね!?

なんて言っときながら特に何の計算もしてませんでしたが、思わず「計算通り」と言ってしまうくらいピッタリでした。テント泊に向けて胸が高鳴ります。

DODカンガルーテントS

一緒にテント泊してくれるであろう怖がりな次男に手伝ってもらいます。

骨組みをさらけ出して

DODカンガルーテントS  骨組み

折れている関節を

DODカンガルーテントS 骨組み

伸ばします。

DODカンガルーテントS 骨組み

全て伸ばしたら

DODカンガルーテントS ジョイント部分連結

天井の上下に分かれているジョイント部分を合体。

DODカンガルーテントS ジョイント合体

奥までいくとカチッといってくれます。

DODカンガルーテントS ジョイントにフックをかける

フックを引っ掛けて

DODカンガルーテントS ジョイントにフックをかける

ほぼほぼ完成。

DODカンガルーテントS

場所が決まったら

DODカンガルーテントS バックル

グランドシートとテントの四隅をバックルで固定して、ホントはペグダウンしたいとこですがご覧の通りピッタリ過ぎてそんな余裕はなく…。まぁ狭い庭でペグダウンは不要ですね。

DODカンガルーテントS 内部

全て土の上ではなく、半分コンクリートの上の設営となってしまったのでマットをふんだんに使います。

まずは極厚銀マットと

キャプテンスタッグのEVAフォームマットシングル
DODカンガルーテントS とキャプテンスタッグEVAフォームマットダブル

その上に同じくキャプテンスタッグのEVAフォームマットダブル

奥行きはジャストサイズで、長辺は折り目1つ分畳めばピッタリ嵌ります。これで底冷えもせず寝心地も完璧なはずです。

DODカンガルーテントS とユニフレーム フィールドラック

とりあえずフィールドラックを1つ持ち込んで、次男はゲーム開始です。

次男曰く『キャンプのときは何やってても怒られないから好き』だそう。

 
キャンプと言ってもここは家だからね。やり過ぎて母に怒られないことを祈るよ…

と言い残し

庭でキャンプ DODカンガルーテントS

諸々の道具を出して、それっぽくなったところで設営完了。

サーモス保冷缶

いつも通り、設営後の1杯のうまいこと。まさか家でこの感覚を味わえるとは。

DODカンガルーテントSの内部をちょっとだけ紹介

散々既出でしょうからサラッとやらしてもらいます。

DODカンガルーテントS 内部

カンガルーテントは4面全てメッシュになります。風通し抜群です。

小物入れが2カ所付いてます。スマホだったら10個くらい入りそうな容量です。

上の写真の右端にチョロッと見えるファスナーは電源コード用のもの。電源サイト行ったときは何気に便利だと思います。

DODカンガルーテントS ランタンフック

天井にはランタン用のフックも付いてます。

DODカンガルーテントS

ジェントスのEX-777XPをぶら下げてみました。当たり前ですが全然余裕です。これより大きなLEDランタンは最近ではあまりないかもしれませんが、もっと大きくても余裕だと思います。

ちなみに左上に写っているランタンは、こないだマントルを取り替えたスノーピークのギガパワー2wayランタンGL150Aです。

関連記事

庭でキャンプに勤しんでいるトート(@tow_to_tow)です。こんにちは。今回は庭でキャンプをやるために10ヵ月ぶりに出したキャンプギアを見て、ショックを受けたこと《第2弾》をお届けしようと思います。ちなみに《第1[…]

ギガパワー2wayランタン
雰囲気あっていいんですが、我が家はマンション住まいなので

 
カミさん
さすがに火はマズイだろー

ってことで、残念ですが写真だけ撮って仕舞いました。

DODカンガルーテントS

さて、後は寝るだけです。

果たして庭の寝心地はどんなものか。

自宅の庭でテント泊してみての感想

なかなかの高揚感を得ることができて、子供のみならず大人も楽しむことができました。怖がりな次男は『やっぱり家で寝る』とか言い出すかと思いきや、ウキウキし過ぎて夜中まで寝付けず。カミさんにガミガミ言われることなく好きなことやって楽しんでました。

一方、私はというと寝心地良すぎてすぐにでも寝られそうだったんですが、さすがに子供より先に寝るわけにいかず眠い目こすって懸命に起き続け

 
ここがキャンプ場だったら迷わず焚火するんだけどなぁ…

などと妄想に耽っていました。

焚き火どころか炭火さえ、いや、ランタンの火でさえ憚れるマンション住まいで、そんな妄想にふけっていると

ふと

《もうちょっと田舎に庭付き戸建てを購入すべし》

などと天の声が聞こえてきたり…。なーんて、もっと深い妄想に耽ってしまう、そんな庭でのテント泊でした。

DODカンガルーテントS
最新情報をチェック!