夏に購入した自動首振りUSB駆動サーキュレーターで冬キャンプに思いを馳せてみる

お盆に家族で行くキャンプに向けて準備に余念のないトートです。我が家にはキャンプ用に購入したサーキュレーターが3台あります。これだけあれば真夏の暑いキャンプでも快適に過ごせそうではありますが、何気に覗いていたAmazonで自動で首を振るバッテリー駆動の小型扇風機を見つけてしまいました。値段もそんなに高いわけではなく、すぐに壊れても惜しくない感じだったので購入してみたのですが、夏も冬も活躍してくれそうな、なかなか良い製品だったので紹介したいと思います。

ROOT CO.GravityShockResistCase +Hold.とGRAVITY MAG REEL360購入レビュー

iPhoneは3gsから使い始め新しいのが出るたびに買い替えてきました。それに合わせケースもなるべくAppleの純正品を買っていたのですがiPhoneX用に購入したレザーフォリオが役立たずに終わりROOTCO.GravityShockResistCase Proにお世話になったのは1年前のこと。Apple純正品以外のケースを飽きもせず1年以上使い続けたのは始めてでした。それぐらい良いモノだったということなんですが新作のGravityShockResistCase +Hold.発売されると聞いて飛びつちゃいました。GravityShockResistCase Proとの比較や勢いで購入した関連商品も合わせて紹介したいと思います。

【スノーピーク】焚火台S購入レビュー

快適ソロキャンプを目指し着々と道具が揃ってきたトートです。こんにちは。昨年からテントやバーナー、クッカーなどチマチマと揃え、特に何の不満もなくソロキャンプを楽しめるようになってきました。そんな中、買い替えの優先順位は高くないものの常に構想にはあった小さい焚火台をついに購入しました。

モーラナイフの切れ味を簡易的に復活させてみたら刃物研ぎにハマりそうです

デイキャンプ行ったときに3年間ノーメンテのモーラナイフでフェザースティックを作ろうとして指がフェザースティックになりかけたトートです。こんにちは。キレキレのナイフも怖いですが、切れないナイフも危ないですよねー。切れないから力が入る→思いもよらないところが切れる…ということでモーラナイフのメンテナンス敢行しました。

グリルプレート黒皮鉄板購入〜シーズニング編

ゴールデンウィークに大人数でBBQをやる予定があったので、スノーピークのグリルプレート黒皮鉄板を購入してみました。『初めてご使用になる前に』というのがパッケージに記載されているのを発見。シーズニングのやり方は色々あるようですが、とりあえずスノーピークの言う通りにやってみることに。

ファイアグリル→焚火台L→焚火台Sと変遷していった我が家の焚き火事情

ソロ用の焚火台は迷いましたね〜。次々と使い勝手の良さげな新商品が出るなか、結局スノーピークにしちゃいましたが自称ピーカーな私には一片の悔いもありません。というわけで我が家の焚火台はコレで3台となってしまったわけですが、さすがに年間10泊もしない我が家には明らかにオーバースペック気味。カミさんの突き刺さるような視線を感じつつ、今回は『我が家のキャンプ道具事情シリーズ第3弾』として焚火台編をまとめてみました。これからキャンプにハマりそうな方の参考になれば幸いです。